前へ
次へ

食物繊維の摂り方に気をつけよう

便秘を改善する手段のひとつとして、グリーンスムージーを飲むことが挙げられます。
便秘の改善には食物繊維の摂取が欠かせませんが、グリーンスムージーは効率よく食物繊維を摂取することが可能です。
しかし、中にはグリーンスムージーを飲み始めてから便秘がひどくなったと訴える人もいます。
好転反応として便秘になることがありますが、この場合は一時的なものなので心配はいりません。
グリーンスムージーを飲み続けているうちに便秘は改善されていきます。
しかし、いつまでたっても便秘が改善されない場合は、不溶性食物繊維ばかりを摂ってしまっているのかもしれません。
不溶性食物繊維を摂りすぎてしまうと便秘は悪化します。
水溶性食物繊維とバランスよく摂る必要があるのです。
グリーンスムージーでは果物を使うのが基本ですが、りんごやかんきつ類には不溶性食物繊維が豊富に含まれています。
水溶性食物繊維はバナナやキウイに多いです。
上手に摂るようにしましょう。

Page Top